FC2ブログ

Jumping, Tryon WEG 2018



9月23日、世界馬術選手権の最終日、
障害馬術競技にて日本のポーリー・カレン選手が勝ち進み、決勝戦に出場しました!

午前中のラウンドAで、2落下とタイムオーバーの減点9。初日からのトータル減点は20.77で21位となり、12人馬が出場する午後のラウンドBには残念ながら進むことができませんでした。
しかしながら、決勝戦に勝ち進むなんて素晴らしい快挙です!

東京生まれのポーリー・カレン選手、とってもチャーミングな選手ですね。東京オリンピック、おおいに期待しています!

(下に続く)


▲ポーリー カレン選手&ウィズウィングス
「コースはとても難しくて、障害物も大きく、これまで経験したことのないものでした。このようなコースでは、私のちょっとしたミスが2つの落下につながってしまいましたが、ウィングスは毎日調子を上げてきていました。プレッシャーの中で戦ったことでメンタル面でも強くなれましたし、WEG出場は私にとってとても大きな経験となりました。ウィングスとのコンビでは5スターの大きな競技会で優勝したいと思っていますし、また、2年後の東京オリンピックでは日本チームの一員として戦えるように頑張ります」


s_en-slider-3906-KarenPolle-LasneBelgium.jpg


fc2blog_2018092712350250a.jpg
Born in Tokyo, Karen Polle is a young rider who has lived in the US since 6 months of age. The now 26-year old has already shown some outstanding performances in North America and Europe but with one eye on the Olympic Games 2020 in Tokyo, Karen wants to represent Japan internationally and help to raise their equestrian profile ahead of the Games. We caught up with the young rider in Florida and talked about her 3 new horses, her progress in riding and the training with her horses.

https://www.youtube.com/watch?v=lRo2ODKeRgw

https://heelsdownmag.com/karen-polle-to-represent-japan-at-weg-on-her-horse-of-a-lifetime/
https://www.noellefloyd.com/blogs/sport/growing-up-together-karen-polle-and-with-wings-on-the-road-to-weg

Facebook: http://fei.org/facebook
Twitter: http://fei.org/twitter
Instagram: http://fei.org/instagram




結果
1. Simone Blum & DSP Alice (11y. Mare, DSP) (GER) 3.47

2. Martin Fuchs & Clooney (12y. WESTF) (SUI) 6.68

3. Steve Guerdat & Bianca (12y. Mare, SWB) (SUI) 8.00

21. Karen Polle & With Wings (15y. KWPN) (JPN) 20.77
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleFC2カウンターsidetitle
sidetitleプロフィールsidetitle

Princess Leia  レイア姫

Author:Princess Leia レイア姫

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QR