スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Michael Yung

201608110906124b5.jpg

http://www.horsemagazine.com/thm/2015/01/michael-jung-talks-about-training-eventing-horses/


ロンドンに続きリオも制覇したミヒャエル・ユング 選手とサム号(ドイツ)

ユング選手はオリンピックだけでなく、世界選手権でもケンタッキーで金、ノルマンディーで銀をとっています。

騎乗馬サム号はロンドン五輪と同じパートナーですが、すでに16歳。リオは別の馬で出場予定でしたが体調不良により急遽サム号に変更になったそうです。

サム号は新馬のときに80万円で落札され、ユング自身が調教して世界選手権で優勝したときは2億円の価格がついたそうです。

「ミラクル・ユング」と呼ばれているそうですが、ここまでコンスタントに成績を出せるには秘訣があるのでしょう。

ユング選手の実家は乗馬学校で、両親から調教法を学びました。その調教法とはドイツの伝統的な「トレーニング・スケール」だそうです。

現在、新馬からトップレベルまで5~6頭の馬を調教しているそうです。

ミヒャエル・ユング選手の調教法についておもしろい記事がありましたので、一部抜粋してご紹介します。




20160810094553bb5.jpeg




馬場馬術:
ユング選手が一番重要視しているのが馬場馬術。
馬場馬術により左右均等に柔軟な馬体作りをします。ドイツの伝統的な「トレーニング・スケール」では、馬に馬場馬術的な運動を求める前に、
(1)馬の歩様のリズムが一定であること、
(2)馬が心身ともによくほぐれてリラックスしていること、
(3)馬がライダーの指示を快く受け入れる状態であること、
が鉄則だそうです。



障害飛翔:
ジャンピングのトレーニングでは、ユング選手はクリムケ選手と同様、キャバレッティ(横木)やクロスバーを用いたフラットワークを重要視しています。
高い障害を飛ばす必要はないそうです。低い障害を軽速歩で飛ぶ練習をしています。
駈歩ではなく軽速歩でアプローチすることで、馬は自分で踏切場所を学ぶことができ、また、首や背中の筋トレになる上に前足を痛めないそうです。
一番良くないのは、速いスピードでアプローチし障害前でいきなり踏み切るような練習だそうです。




野外騎乗:
ユング選手の乗馬学校はスイスに近い山のなかにあり、日頃からアップダウンの多い山道でお散歩できるそうです(なんて理想的)。
クロスカントリーの調教で大切なのは、馬に自信と安心感をもたせること。
新馬調教では古馬も一緒に連れていき、先に古馬が障害物を飛ぶ様子を見せて安心させるそうです。



体調管理(インスペクション対策):
ユング選手は、騎乗前、騎乗直後、そして騎乗後しばらくしてからの合計3回、馬の心拍数と呼吸数をチェックするそうです。
馬がグッド・コンディションであれば、騎乗後の心拍数/呼吸数の戻りが早いそうです。呼吸数は、鼻腔や脇腹の動きでチェックします。
調教師には獣医学的な知識もある程度は必要だそうです。




20160810094552f52.jpg



さて、こんな記事を読んでいますと、トップライダー達はオリンピックに出ることより、こういった馬作りが楽しいんだろうなぁと感じました。しつこいですが、日本人選手も世界をめざすなら、まず調教から学ぶべきだと思うのですが。

ちなみにユング選手は、総合馬術だけでなく、馬場馬術ではグランプリレベル、障害では大障害レベルにも出場しているそうです。

まだ動画を見ていませんので、見たあとに感想を書くかもしれません。




ミヒャエル・ユング選手
生年月日: 1982年7月31日 (34歳)
身長: 170 cm
体重: 68 kg

サム号
Name LA BIOSTHETIQUE - SAM FBW
FEI ID GER40255
Age 16 - 10/03/2000
Sex Gelding
Color Bay
Studbook DSP - Deutsches Sportpferd
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleFC2カウンターsidetitle
sidetitleプロフィールsidetitle

Princess Leia  レイア姫

Author:Princess Leia レイア姫
.
This blog is for horse lovers.
For the other topics, please visit
“Suzuran cottage”
http://suzurannoie.blog.fc2.com/

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。