スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Dressage Trip 2014 (14) Soul Friends in Seoul

Under Construction




     s_P1020298_20141003123916a26.jpg



     s_20140924h.jpg





石焼きビビンバの旅(14)心の友


この韓国旅行はアジア大会応援が目的でしたが、もう一つ、私には大事な用事がありました。ソウルに住む留学時代の友人との再会です。

留学時代の友人は特別な存在です。親兄弟と離れた異国の生活では、友人が家族以上の存在でした。また、祖国のしがらみから解放された異国の地にいると、純粋な自分自身でいることができます。素の自分を見せている友人には、どんな事も包み隠さず話せました。私にとって、留学時代の友人らはソウルフレンドです(ちょっとダジャレ)。

私だけでなく、友人らも全く同じように感じてくれていました。私の慌ただしいスケジュールにもかかわらず、時間を作って会ってくれました。

韓国はこの十年間で急成長をとげていました。空港も駅もビルも近代的でびっくりです。この経済成長の影には、私の友人たちのような有能な若い世代の活躍がありました。特に女性の社会進出は目覚ましいものがありました。


 
     s_20140914a.jpg
     Incheon Airport



     s_20140924i.jpg
     Seoul Station




ところが韓国の人々はいま、少し疲れを感じてきているみたい。仕事が忙しすぎて韓国女性はキムチを作らなくなりました。食事は外資系の惣菜屋ですませているとか。





生きるということは楽ではありません。厳しい現実にさらされることもあります。生きるとは孤独なことでもあります。国や会社の経済発展が、必ずしも個人に幸せをもたらすとは限りません。

バブル崩壊を経験した日本では、仕事もほどほどお金もほどほどのシンプルライフが注目されていることを話すと、韓国の友人は興味深げでした。

私たちは働いて何を得ているのでしょうか。単なる生活費や贅沢するお金でしょうか。私は、人は働くことで出会いを得ているんだと思います。仕事をしていたからこそ出会えた友がたくさんいる。

だから、仕事が大変でも周りの人を大切にしてほしい。そして、遠く離れていてもいつもあなたの心の側にいる友人を忘れないでほしい。それをFacebookではなく、実際に会って抱きしめて伝えらることができました。

それもこれも、パッシーがアジア大会に出場してくれたおかげです!

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleFC2カウンターsidetitle
sidetitleプロフィールsidetitle

Princess Leia  レイア姫

Author:Princess Leia レイア姫
.
This blog is for horse lovers.
For the other topics, please visit
“Suzuran cottage”
http://suzurannoie.blog.fc2.com/

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。