スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Dressage Trip 2014 (7) Team Competition (continue)

Dressage Trip 2014 (7)
Under Construction



     s_P1020398.jpg
     Dream Park Equestrian Venue




石焼きビビンバの旅(7)馬場馬術団体戦、続き

インドネシアの動画ですが、団体戦の雰囲気をどうぞ。
https://www.youtube.com/watch?v=-AOU_Tto2mQ

各国のなかで見応えがあったのは、韓国と中国と日本の人馬でした。
韓国と中国では、組織マネーをバックに、
一流の馬に一流の選手を乗せて一流のトレーナーをつけ戦略的にメダルを狙っていました。

この強化選手たちは、一目見ただけでプロフェッショナリズムを感じます。
選手の乗り方も馬の動きも、質の高いトレーニングを受けていることは一目瞭然でした。
本大会は実質、このプロフェッショナル選手たちの闘いとなりました。



     s_20141010a.jpg


そんななか、N先生が登場。
パッシーは本当に美しい動きを見せてくれました!
日本代表選考会では危なげだった所も、この本番までにきっちり仕上げていました。
フライングチェンジも人馬一体で丁寧に踏んでいました。
国際試合初出場なのに、このアジア大会本番でさらにレベルを上げてくるなんてサスガです!

でもなんとなく、先生とパッシーにいつものオーラ、あの堂々たる風格がないように感じたのでした。
海外への移動や韓国の暑さにバテてしまったのでしょうか。
それでも得点は69%台。
いつものオーラがあったら70%は超えていたでしょう。



試合終盤になると、韓国3人目の選手(財閥の御曹子)が初めて70%台を叩き出しました。
日本選手は残すところH選手のみ。
H選手が70%を超えなければ日本のメダルは危ない状況です。




     s_20141010f.jpg


私の予想では、H選手は冷静にコンスタントな結果を出す選手だから、
大きな失敗もないかわりに普段以上の得点もないだのではと。日本のメダルは厳しいかなと。

ところが日本チームのアンカーとして登場したH選手とヴェラヌス号は、
今までに見たことがないくらい果敢に攻める演技。
これほど情熱的なH選手を見たのは初めてでした。本当に素晴らしかった。
丁寧かつ勢いのある演技で71%台を叩きだし、先程の韓国御曹子を追い抜きました!
観客席がどよめきました。
この素晴らしい演技が日本で放送されなかったのは残念でなりません。




     s_s_20141010n.jpg


ところが、韓国のアンカー、ファン・ヨンシク選手とフュルステンベルク号が桁違いに素晴らしかった。
国やチームを越えて、観客全員がその人馬のファンになってしまったのではないでしょうか。
馬の落ち着き、柔らかさ、おおらかさ。流れるような移行の美しさ。本当に感動的でした。
ヨーロッパの迫力ある馬場馬とは違った、アジアン・ビューティーでした。

このファン・ヨンシク選手は、農家に生まれて経済的に恵まれていたわけではないそうです。
才能をかわれて国の強化選手となり苦労を積んできた方だそうです。
韓国のカール・ヘスターですね。
フュルステンベルク号は資金援助で購入した馬ではありますが、
本大会の中ではとりわけ高価な馬ではなかったそうです。




     s_P1020199.jpg



     s_P1020209.jpg


結果、韓国が金メダル、日本が銀メダル、台湾が銅メダルでした。
メダルを胸にウィニングランをする選手たち。
日本選手の皆さん、本当におめでとうございます。
そして美しい演技と大きな感動をありがとうございました!

日本選手は全員が粒ぞろいの質の高い演技を披露していました。
とくに日本選手のシートの美しさと扶助の丁寧さは際立っていました。

国からの援助がない状況でここまでの結果が出せました。
韓国チームとの差はごく僅かでした。
もう少し資金援助があれば日本に金メダルの朗報を送れたと思うと、少々残念な気持ちではありました。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleFC2カウンターsidetitle
sidetitleプロフィールsidetitle

Princess Leia  レイア姫

Author:Princess Leia レイア姫
.
This blog is for horse lovers.
For the other topics, please visit
“Suzuran cottage”
http://suzurannoie.blog.fc2.com/

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。