FC2ブログ

Dressage Trip (29) The National Gallery and Whistlejacket

Whenever I visited London, I went to the National Gallery to see Whistlejacket, a beautiful thoroughbred painted by George Stubbs. I introduced my friends to the thoroughbred in London. I like the horses painted by George Stubbs. They are free, happy, and beautiful without any constraint.




     
     Whistlejacket, by George Stubbs, 1762




ドレッサージュの旅(29) ナショナルギャラリー


ロンドンを訪れると、私が必ず会いにいく馬がいます。

ホイッスルジャケット号。
英国人画家ジョージ・スタッブスが描いた、等身大のサラブレッドです。

美術館ナショナル・ギャラリーを入ってすぐのところに、
ド~ンと飾られています。

この美術館には、ダビンチ、ベラスケス、ゴッホ、ゴーギャンなど、
数えきれないほどの名画があるというのに、
「ホイッスルジャケット号」は特別に人々から愛されている気がします。



     s_20140707bb.jpg
     "Whistlejacket" in the National Gallery




ジョージ・スタッブス(George Stubbs)は、馬をこよなく愛し、
馬の絵ばかり描いていた画家です。
そのせいで日本ではほとんど知られていません。

彼は、競走馬ホイッスルジャケット号のオーナーによばれ、
名馬の肖像画を描きました。

こんな大きなキャンバスに描かれるモデルが馬だなんて、
当時はセンセーショナルだったそうです。

それまでも馬を描いた画家はたくさんいましたが、
主役はライダーであり、馬は脇役にすぎませんでした。

ところがスタッブスのモデルは、
馬具をつけない自由で美しい馬そのものだったのです。

ホイッスルジャケットを見ると、
「ああ、馬ってなんて美しい動物なんだろう。なんて愛おしい存在なんだろう。」
と、初めて馬を見て感動したときのことを思い出します。

ロンドンへ旅行に行かれたら、
ぜひホイッスルジャケットに会いに行ってくださいね。



     s_20140707cc.jpg
     "Bay Horse and White Dog", by George Stubbs
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleFC2カウンターsidetitle
sidetitleプロフィールsidetitle

Princess Leia  レイア姫

Author:Princess Leia レイア姫

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QR