Natural Horsemanship No. 35

In order to learn about horse's muscles, I am introducing here the book "Horse Massage for Horse Owners" by by Sue Palmer to Japanese riders. I like this book and recommend it to all horse lovers. I am sorry not to add my English comments here because English speakers can read the book!

Pour apprendre des muscles de cheval, je présente ici le livre "Horse Massage for Horse Owners" par Sue Palmer aux cavaliers japonais. J'aime ce livre et le recommande à tous les amants de cheval.



     20130823nh4.jpg



     20130823nh5.jpg




ナチュラル・ホースマンシップ(35)
馬の筋肉とマッサージ




お尻の筋肉の働き

お尻の筋肉は、いわゆる「踏み込み」に使います。
片方の後肢が前に出るために、もう片方の後肢で体重を支えるのですが、
このときに必要なのがお尻の筋肉です。

この筋肉が丈夫だと、ジャンプのテイクオフや、収縮でのバランスバックができます。
同時に、跳ねたり立ち上がったり蹴ったりもしやすくなります。
健康で動きのよい馬ほど跳ねっぷりがすごいのは、私たちも経験していますよね!

お尻の筋肉が痛んでいると、練習馬としては安全と言えるかもしれませんが、
競技馬としては能力を発揮できません。



お尻の筋肉を痛める主な原因

・ 運動のさせすぎで筋肉疲労。とくにジャンプのさせすぎなど。

・ 日頃からオーバーワークなため、馬が後肢に体重をかけない走り方を身につけてしまい、運動するわりにお尻の筋肉が鍛えられていない。

・ 後肢に痛みがある

・ 慢性化した後肢の痛み。痛い足をもう片方の足でかばうため、お尻が痛む。

・ 体のどこかに痛みがある。どこに痛みがあってもお尻が疲労する。



 余談

人間もそうですが、程よい運動量なら筋肉は鍛えられ、それを超えると筋肉は逆に痛んでしまいます。

筋肉の鍛え方を良く知っているのが、バレエダンサーです。
以下、「インサイド・バレエテクニック―正しいレッスンとテクニックの向上」より

・ ゆっくりした運動で、まず筋肉をあたためる。

・ 筋肉があたたまり自然に動くようになったら、徐々に大きな運動を始める。

・ 筋肉に無理強いしない。筋肉は痛みを感じると収縮し固くなる。そうなると大きな運動はできなくなる。

・ 運動のあとはクールダウンをし、筋肉疲労を防ぐ。

馬場馬も、馬の世界のバレエダンサーですからね。
ちなみに私は、むかしバレエを習っていて腰痛になりバレエを諦めました。





  出典

"Horse Massage for Horse Owners: Improve Your Horse's Health and Wellbeing" by Sue Palmer
DVDもあるようです。

"Horse care manual―馬を飼うための完全ガイド", Colin Vogel編
"Functional Anatomy", Threshold Picture Guides, by Dr. Cris Colles


スポンサーサイト

ケリー・ファッション2

Photos of Elegant Fashion by Grace Kelly (MODE)



1950年代のレディライクなファッション、憧れです!!

オフィス着とは関係ありませんが、

趣味の延長でアップしちゃいます。



    20130927gk5.jpg
    モードです




    20130927gk2.jpg
    ツイードのスーツ、素敵です




    20130927gk4_convert_20130926122848.jpg
    Aラインのワンピース。手袋ってとても上品ですね。




    20130927gg5_convert.jpg
    このお帽子、すごくいい。




    20130927gk3_convert_20130926122835.jpg
    女優風Aラインのワンピース、好きですねぇ 




    20130927gg3.jpg
    これが上の写真のワンピースだそうです。ベージュなんですね。




    20130927gg4.jpg
    こんなシャツ・ワンピースも綺麗。




    20130927gk6_convert_20130926122909.jpg
    こちらは大人っぽい印象。ヒッチコック監督の映画「屋根裏」から。




    20130927gg8.jpg
    ドレス姿




ケリー・ファッション1

Photos of Elegant Fashion by Grace Kelly

もう一人、お手本にしたいファッション・アイコンがいます。

グレース・ケリーです。

グレース・ケリーのカジュアルファッションを集めてみました。



    20130927gkc.jpg
    グレース・ケリーのパンツルック、エレガント

続きを読む

ラーニア・ファッション4 (番外編、ドレス)

Photos of Elegant Fashion of Queen Rania (Evening Dress)


オフィス着とは全く関係ないのですが、

ラーニア王妃のイブニングドレスがとっても綺麗だったので、アップしちゃいます。


* ベージュ系とグレー系の写真も追加で何点かアップしました。
  興味のある方、過去記事をさかのぼってご覧ください。
  秋の服を買わなきゃいけないので、急いでファッションの勉強中です



    20130927e_convert_20130924170356.jpg
    ベージュのドレス。光沢とドレープがとっても綺麗


続きを読む

ラーニア・ファッション3 (ほかの色)

Photos of Elegant Fashion of Queen Rania (other colours)



ラーニア王妃、けっこういろんな色を着ておられます。

私はオフィスでは暗い色や派手な色は避けようと思うのですが、

素敵なので念のためアップしました。




     20130926a_convert_20130924170206.jpg
     ナタリー・ポートマンに似ていますね!


続きを読む

ラーニア・ファッション2 (白 x グレー)

Photos of Elegant Fashion of Queen Rania (White & Grey)


    20130925yz_convert_20130925132221.jpg
    TIMES誌の「2007年 世界に最も影響力がある100人」にも選ばれています。


ラーニア王妃について、ちょっとご紹介。

民間出身の元キャリアウーマン。
社会福祉やアラビア女性の人権保護のために活動。
王族なのにツイッターやYoutubeで世界に向け情報発信。

続きを読む

ラーニア・ファッション1 (白 x ベージュ)

Photos of Elegant Fasion of Queen Rania (White and Beige)



    20130925a_convert_20130924165738.jpg
    ラーニア王妃。王族というよりキャリアウーマンっぽいところが好きです。



ワタクシ、乗馬より先に職場に着ていく服をなんとかせねばと思い、

乗馬と関係なく申し訳ないですが、おつきあいください。

職場でも作業服なもので



続きを読む

乗馬ファッション5 (様式)

Photos of Equestrian Fashion Styles


そして着こなしに大切なのは、様式を統一すること。

乗馬のファッション様式を大きく分けると、
クラシック、モダン、ウエスタンなどでしょうか。





     20130919arlps.jpg
     クラシックなデザイン。RALPH LAUREN


乗馬というクラシカルな文化には、
クラシックな乗馬服が一番似合うように思います

ところが残念ながら、クラシックな乗馬服は機能的ではありません
ウールのジャケットを着て馬の世話はちょっと無理!
あれは馬丁さんやメイドさんがいた時代の服だから?





     20130924h_convert_20130919202619.jpg
     モダンの一例。私はEqui-Themeを愛用しています。
     ただ、このシリーズが生産中止になったらどうしようという不安も。


モダンな乗馬服は、機能的でおシャレでとっても便利です。
でも、流行を追いすぎてもいけないそう。

アパレル業界は儲けるために次々と新しいデザインを売り出します。
乗馬服を毎年すべて買い替える財力がなければ、
流行を追うと持ち服がどれもチグハグになるハメに。
私もまさにそうなりました(気にしていませんでしたが)。





     20130919xx.jpg
     オーソドックスなデザイン。RALPH LAUREN
     でもこれ、タウン着かも。このイヤリングは有り得ない。


     20130920d_convert_20130919202328_20130920124025c2c.jpg
     RALPH LAUREN
     こういうデザインを参考にして、実際はユニクロや無印で買う。
     それがオーソドックスな服の便利なところ!?


ということで、シックな装いには何を選べばよいか。
古すぎず新しすぎず、いつの時代も愛されたオーソドックスなデザイン、
ということになるのでしょうか。

オーソドックスな服って、少々退屈で個性がないと思っていました。
でも、自分の個性を一番引き立てるにはシンプルな服なんですって。
服はあくまでも脇役、服に着られるな、ということでしょうか。

研究してみます。
脱作業着なるか?






     20130924d_convert_20130919202521.jpg
     でもやっぱりクラシックが好きですね~



     20130924a_convert_20130919202431.jpg
     憧れではあります~  LARPH LAUREN



     20130924c_convert_20130919202507.jpg
     ダンディ~   LARPH LAUREN



乗馬ファッション4 (栗毛バージョン)

Photos of Equestrian Fashion on Chestnut Horses


栗毛は、馬がキャメル色だと思えばいいのかもしれません。

普通のファッションでも、
キャメルを着こなせればお洒落上級者だと聞きました。

キャメル色のコートにどんな色の小物が似合うか、
それを参考にしてはどうでしょう。

オーソドックスなのは黒。それから紺。白や赤もぜったい似合う!

そのほかにも、栗毛だけはビビッドな色も似合うようなんです。
ほら、エルメス・オレンジにはド派手なエルメス・スカーフが似合うでしょう?

ほかの毛色はベーシックカラーなのに、
栗毛だけはファンシーで可愛いい色だからかもしれません。

栗毛って、上手くコーディネートすれば本当に素敵になると思います。
栗毛に乗っておられる方、いろんなお洒落を楽しんでみてください!




     20130624xx_convert_20130920075345.jpg
     グレース・ケリーの孫娘、プリンセス Charlotte Casiraghi。馬はおそらく愛馬 Troy号。
     乗馬服、ゼッケン、イヤーネット、プロテクターを全てコーディネート
     この栗毛がもう少し薄い色なら、黒がもっと映えたでしょうねぇ。
     でもキュロットの白が人馬の色を切り離しているので、全体が重くなりすぎず素敵に見えます。




20130920b_20130920124022ec2.jpg
おなじく、プリンセス Charlotte Casiraghi
この馬もTroy号だと思うのですが、夏なのか毛色が明るくなっている!?
明るい栗毛なのでライダーが全身黒でも綺麗です
胸元の明るい白がアクセント色になり、全体がひきしまってます。




     20130920a_convert_20130919202244_2013092012401906e.jpg
     プリンセス Charlotte Casiraghi  グレース・ケリーにやっぱり似てる
     栗毛にはこんなビタミンカラーも似合ってます!




     20130920e_convert_20130919202343_20130920124046699.jpg
     栗毛ならこんな色も似合っちゃいそう RALPH LAUREN




     20130920f_convert_20130919202355_20130920124049cf1.jpg
     ピスタチオ・グリーンも似合いますよ RALPH LAUREN




     20130920c_convert_20130919202313_2013092012402432a.jpg
     パステルカラーが似合うのも、栗毛だと思う!




     20130924xy_convert_20130920075913.jpg
     プリンセス Charlotte Casiraghi。パステルカラーのコーディネート。
     ブーツの色に注目


乗馬ファッション3 (鹿毛バージョン)

Photos of Equestrian Fashion on Bay


さて、鹿毛に似合う乗馬ファッションは?
私の愛馬たちは、アオもR2も鹿毛です。

ファッションもインテリアもコーディネートの基本は同じ。
オーク材家具のお部屋のコーディネートを考えれば参考になるかも?
http://sidesaddle.blog136.fc2.com/blog-entry-377.html

私のサイドサドル衣装の経験では、
鹿毛は馬自身に色があるので、合わせる色がけっこう限られてきます。
鹿毛によく似合うのは、薄い茶系かなと思います。

間違いないのが、ベージュ、淡いキャメル、ベージュを帯びた黄色など。
その次に似合うのが、白。
そして赤。

一方、似合わなかったのが、
焦茶、紺、黒、グレー、深緑などの濃いベーシックカラー。
濃い色のトップスを着るときは、
ボトムを明るい色にして馬とライダーの色を切り離すなど、工夫がいりそうです。

そのほか鹿毛に似合わないのが、
パステルカラー、ショッキングカラー、ビビッドカラーなど鮮やかな色。
このような鮮やかな色は大きな面積で使うと唐突すぎるのですが、
アクセント色としてチョコっと使っているとお洒落でした。

ということで、鹿毛に似合うのはベージュや白のようなのですが、
汚れが目立つという欠点が!

鹿毛とのコーディネート、本当に悩ましいです。





まずはベージュ系の写真から

     20130919arlps.jpg
     RALPH LAUREN。クラシックなベージュ系はやっぱり素敵~
     右のダークな乗馬服は、鹿毛には合わないですね。




     20130919b_convert_20130919192309.jpg
     HELMES の乗馬ファッション。
     ベージュのキュロットに白いブラウス。ただそれだけでこのセレブ感




     20130919xx.jpg
     RALPH LAUREN。ベルトの色がいいです。
     シンプルな白いブラウスをエレガントに着こなせるって、大人の女性ですよね。
     ただ、アッと言う間に馬に汚されるかと...。




     polonewwomantshirts_61_convert_20130919192513.jpg
     RALPH LAUREN
     白いポロシャツの胸元にアクセント色。日焼け防止にもなりそう。





では次に、鹿毛に似合う赤い服の写真を。


     20130919g_convert_20130919192413.jpg
     鹿毛に赤、けっこう可愛いいんですよね~ 
     これは乗馬服ではないですけれど、女の子が赤いトップスってキュートだと思う。
     でもヘタッピな私が目立つ赤い服を着るのはどうかと…。




    20130919h_convert_20130919192429.jpg
    モナコのプリンセス、Charlotte Casiraghi。あのグレースケリーの孫娘。
    乗馬好きで、GUCCIの乗馬ウェアのモデルもつとめました。
    これは競技会での写真なので赤い服ではないですが、
    写真全体の、鹿毛と赤と白の配色バランスが素敵だなと思いました。





20130919f.jpg
赤いトップスにはこんなカラーコーディネートも?




乗馬ファッション2 (黒馬バージョン)

Photos of Equestrian Fashion on Black Horses


自分のことは棚において、ピー子トークどんどんいきましょう。

黒馬(青毛や黒鹿毛)は、服の色を選ばない扱いやすい毛色だと思います。

唯一似合わないのが濃い色です。
たとえば、黒、濃紺、焦茶など。
人も馬も濃い色だと全体がぼやけてしまいます。
黒馬に乗るライダーは、薄め色がいいと思います。

ファッションのコーディネートも、基本はインテリアと同じだそうです。
 過去記事ご覧ください(インテリア・コーディネートの(3)、カラーコーディネート)
http://sidesaddle.blog136.fc2.com/blog-entry-380.html

・ メイン色(馬の毛色)   60%
・ サブ色(乗馬服)     30%
・ アクセント色       10%

メイン色とサブ色の関係は、類似色相がベター。
メイン色とアクセント色の関係は、補色でもよい。




    Totilas_convert_20130919192118.jpg
    Edward Gal選手と名馬Totilas号。
    漆黒のトティラスに合わせて、あえてベージュの燕尾服。
    ベスト・ドレッサー




    20130918b_convert_20130919191923.jpg
    Académie du spectacle équestre(ヴェルサイユ馬術アカデミー)のキャメル色の上着は、
    白馬とも黒馬とも相性よいですね
    さすがバルタバス。そこまで計算済みなのかしら



    20130918c_convert_20130919192002.jpg
    Gucciの乗馬ファッション。
    私も黒いセーターにキャメル色のスカートを合わせるのが好きです。
    もし黒馬に乗る機会があったら、キャメル系の乗馬服にしたいなと思っています。




    20130918d_convert_20130919192017.jpg
    Gucciの乗馬ファッション。
    そんな服で本気で馬に乗るんかい! とツッコミたくなりますが、
    黒馬との配色バランスは参考になります。鞍も服とコーディネート。




    20130918e_convert_20130919192029.jpg
    Carl Hester選手。乗馬ファッションのモデルもつとめていました。
    黒馬に薄いグレーの乗馬服も、シックでいいですね。





    20130918f.jpg
    グレーの乗馬服ならこんなのも素敵 (Ralph Lauren)
    襟と袖口に明るいアクセン色を使っているのが、ニクイです。





    20130918h_convert_20130919192044.jpg
    Horse Guards(英国王室のホースガーズ)。黒馬にあわせ、赤と白のコスチューム。
    華やかなパレードを演出するカラーコーディネート。





    20130918bi_convert_20130919191945.jpg
    関係ないのですが、この写真が気になって。
    ツッコミどころ満載、Gucciです。



乗馬ファッション1 (葦毛バージョン)

Photos of Equestrian Fashion on White Horses



     20130917a.jpg



台風が通りすぎると、すっかり秋の空ですね。
衣替えのシーズンです。

私、サイドサドルの衣装には興味深々なのですが、
普通の乗馬ファッションには全く興味ないのです。
普段着を着古したら乗馬用に回しており、まさに乗馬服=作業服。

長く乗馬していると、どうしても乗馬服が作業着になってしまいませんか?
お貴族様みたいな格好をするのは競技会のときだけですよね?
エルメスのスカーフを巻いて馬に乗っている人がいたら、間違いなく体験乗馬さんですよね?

とはいえ、乗馬クラブにお洒落なイメージを求める会員さんもおられるはず。
私の作業服姿は周りの方々にご迷惑かもしれない。
この機会に、素敵な乗馬スタイルを研究したいと思っています。






ところが、これがなかなか難しい

乗馬ファッションでは、
馬の毛色と、鞍と、足巻きと、ゼッケンと、ライダーの乗馬服
この全てをカラーコーディネートすることになります。
(これはサイドサドルで学びました。)

ところが乗馬ウェアのサイトには、服の写真しか載っていません。
服の色やデザインが馬の上でどう映るか、よくわからないのです。

モデルさんが馬に乗っている写真を探しましたが、馬が葦毛ばかり。
私の愛馬は鹿毛なので参考になりません。

でも葦毛に乗っておられる方のために、
素敵な乗馬ファッションの写真(葦毛バージョン)を集めてみました。
ほかにも見つかり次第アップしていこうと思います。



     20130917b.jpg
     これぞ愛馬とのトータルコーディネート
     こういう写真を探していたのよ、鹿毛でね。



     20130917c_convert.jpg
     白馬とのコーディネートといえば、やっぱりここ
     Spanish Riding School(スペイン乗馬学校)の品格あるコーディネート。
     馬が白いので、ライダーの濃い茶色が映えています。
     ゼッケンに使った赤い差し色が全体を引き締めて素敵です。




     20130917x.jpg
     Académie du spectacle équestre(ヴェルサイユ馬術アカデミー)の制服。
     これはまた、フランス人ならではの絶妙なコーディネート
     たてがみの色に合わせて乗馬服は茶系。
     キュロットとゼッケンはお揃いでグレー系ですが、
     上着の茶色とトーン(黒の配合)が同じなのでしっくり似合っています。
     ライダーの髪が黒いので頭絡や膝当ては黒(金髪のライダーは茶の頭絡でした。)



     20130917d.jpg
     燕尾が一番似合うのは白馬だと思います。
     でも、黒い燕尾だと馬の白とぶつかりすぎるように感じていました。
     写真はロンドンオリンピックでのJuan Manuel Munoz Diaz選手とFuego号。
     あえて色調を和らげたグレー燕尾で出場。ベスト・ドレッサーでした



     20130917e_convert.jpg
     単調になりがちな黒X白のモノトーン。
     赤を差し色に使うことで、全体が引き締まっていい感じ



     20130917y.jpg
     そして白馬といえば、赤ジャケ。
     John Whitaker選手と名馬Milton号。
     この赤ジャケは伝統的なハンティングウェアでもあります。
     明るい赤は白にあわせるとキツイので、
     少しトーンを落とした小豆色(阪急電車色)が葦毛に合うと思います。

Natural Horsemanship No. 34

In order to learn about horse's muscles, I am introducing here the book "Horse Massage for Horse Owners" by by Sue Palmer to Japanese riders. I like this book and recommend it to all horse lovers. I am sorry not to add my English comments here because English speakers can read the book!

Pour apprendre des muscles de cheval, je présente ici le livre "Horse Massage for Horse Owners" par Sue Palmer aux cavaliers japonais. J'aime ce livre et le recommande à tous les amants de cheval.



     20130823nh3.jpg


ナチュラル・ホースマンシップ(34)
馬の筋肉とマッサージ



背の筋肉の働き


馬の背筋は非常に長く、首の付け根から尾骨まで続いています。

この背筋を使って、馬は背や首を伸ばします。
人を背に乗せるためにも、丈夫な筋肉で背が覆われていることが大事です。

背筋が痛んでいると、馬は背を凹ませて走るようになり、伸び伸びとした運動ができません。



馬が背を痛める主な原因

・ 装鞍が悪い

・ ライダーのバランスが悪い

・ 蹄や足に痛みがあり、足の痛みを背筋でかばっている。


     以上は、イギリスの足腰丈夫な乗用馬(中間種)の話です。
     日本で乗用馬に使われるサラブレッドはもっと背中が弱いので、
     日本では次のようなことも問題だと聞きました。


・ ウォーミングアップが不十分で、馬体がほぐれないうちに正反動で乗る。

・ サラブレッドなのに、正反動で長時間乗る。

・ サラブレッドなのに、外馬のように馬の背にグイグイとプレッシャーをかけて乗る。

・ 軽速歩で、ライダーがドスンと腰を下ろす。

・ 馬が首を上げた状態で乗る。

・ 形だけのハミ受けで、馬体がほぐれないまま乗る。



 余談 Off the track ...

背に優しく触れてみて、筋肉がピクピクするようなら痛がっている証拠。背中はとても敏感なところなので、私は背中はあまりマッサージしません。そのかわり、馬の背筋は長いので、タテガミの下やお尻の背骨沿いをマッサージするようにしています。

馬の背を守るには、馬がハミを受けて背中の筋肉を使った状態で乗ること。でもこれが難しくてなかなかできません。



ハミ受けの方法を、横乗会の大先輩に教えて頂いたので、書き留めておきますね。

ハミ受けで大切なのは、まず馬をリラックスさせることだそうです。まずウォーミングアップで、馬が首を下に伸ばし後肢をよく踏み込んだ、ゆったりした常歩をさせること(A2課目の自由常歩?)。

馬のテンションが高くカッカカッカしているなら、優しく声をかけて安心させること。

ハミ受けのさせ方は、馬のタイプによってケースバイケースだそうです。ただ、どの方法でも原則は、
ハミ受けは手綱ではなくシートでするもの! だそうです。
柔らかくスーッと馬についていけるシートを練習するよう、アドバイス頂きました。

そして、クールダウンで手綱を伸ばしたときに、馬が首を下に伸ばしてゆったりと歩くようなら(またまたA2課目の自由常歩?)、良いハミ受けができていた証拠なのだそうです。




  出典

"Horse Massage for Horse Owners: Improve Your Horse's Health and Wellbeing" by Sue Palmer
DVDもあるようです。
"Horse care manual―馬を飼うための完全ガイド", Colin Vogel編
"Functional Anatomy", Threshold Picture Guides, by Dr. Cris Colles

Natural Horsemanship No. 33

In order to learn about horse's muscles, I am introducing here the book "Horse Massage for Horse Owners" by by Sue Palmer to Japanese riders. I like this book and recommend it to all horse lovers. I am sorry not to add my English comments here because English speakers can read the book!

Pour apprendre des muscles de cheval, je présente ici le livre "Horse Massage for Horse Owners" par Sue Palmer aux cavaliers japonais. J'aime ce livre et le recommande à tous les amants de cheval.



     



ナチュラル・ホースマンシップ(33)
馬の筋肉とマッサージ




肩の筋肉の働き

人間でいう肩甲骨の筋肉です。

この筋肉で肩を上げ、前足を前後に動かします。
この筋肉がほぐれていれば、馬は歩幅を伸ばして大きくゆったりした運動ができます。

肩の筋肉が凝っているときは、馬は背をへこませ歩幅が伸びなくなります。



肩の筋肉を痛める主な原因

・ 装鞍が悪い。鞍が肩の動きをさまたげ肩を痛めている。

・ ジャンプのさせすぎ。

・ 運動のさせすぎ。

・ 蹄や足に痛みがあり、痛い足をかばうためにもう一方の足に体重をかけているために、肩が凝っている。




 余談 off the track...

馬が足を痛めると、その足をかばうために体のあちこちに故障が発生してしまいます。左足が悪くなったら、次は必ず右足が悪くなったり。そして故障したのは足でも、実際に痛いのは肩であったり。

早期発見して体を休めてやるのが一番なのですが、跛行の兆候に気づくのは難しいです。馬は草食動物なので、病気や怪我をしていても、それを表には出さないのだそうです。体が弱っていることを野獣に見破られたら、一番の標的になってしまうからです。ですから、誰が見ても明らかな跛行だと、症状はかなり進行してしまっています。

獣医さんによると、目で見ただけではわからない微かな異常に気づけるのは、日頃その馬に乗っているライダーの直感なのだそうです。

な~んとなく、いつもより常歩の伸びが悪いとか、
な~んとなく、速歩のリズムがガタゴトしているとか、
な~んとなく、いつもより馬が駆歩を出したがらないとか、
また、裏掘りのときに足を上げたがらなかったり、すぐに足を下ろしたがるとか。
そして、いつものようにマッサージしていると、ある部分をやけに痛がるとか。

そんなわずかな異変に気がつけば、大きな故障を未然に防げるのだそうです。



  出典

"Horse Massage for Horse Owners: Improve Your Horse's Health and Wellbeing" by Sue Palmer
DVDもあるようです。
"Horse care manual―馬を飼うための完全ガイド", Colin Vogel編
"Functional Anatomy", Threshold Picture Guides, by Dr. Cris Colles




sidetitleFC2カウンターsidetitle
sidetitleプロフィールsidetitle

Princess Leia  レイア姫

Author:Princess Leia レイア姫
.
This blog is for horse lovers.
For the other topics, please visit
“Suzuran cottage”
http://suzurannoie.blog.fc2.com/

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QR