National Side Saddle Show 2013, Historical Costume Class

National Side Saddle Show 2013 was held in UK on 2nd to 4th of August 2013, I received great news that Mrs. Marconipops and her beloved Marco got the 3rd prize in the Historical Costume Class. Congratulations! The Historical Costume Class is quite unique to side saddle competitions. Here, I am explaining about this class to Japanese riders in Japanese language.

Mrs. Marconipops reproduced a costume seen in a photo of a grandmother of her husband.  I am impressed by her choice. For the National Side Saddle Show, Mrs. Marconipops has chosen a costume relating to her family, not a gorgeous costume of a princess. Her choice reflects her warm personality, because she is always thinking of her family and friends. The side saddle is really the tradition of the British families.


"National Side Saddle Show 2013" a été tenu dans la Grande-Bretagne du 2 al 4 août 2013, Mme. Marconipops et Marco ont reçu le 3ème prix dans "Costume Historique". Félicitations! Mme. Marconipops a reproduit un costume vu dans une photo d'une grand-mère de son mari. La photo a été prise en 1910. Je suis impressionné par son choix de costume. Pour "National Side Saddle Show", Mme. Marconipops a choisi un costume se rapportant à sa famille, pas un costume splendide d'une princesse, Son choix reflète sa personnalité gentille, parce qu'elle pense toujours à sa famille et amis. La Amazone est vraiment la tradition des familles.



  
  The 3rd in Historical Costume Class.
  ヒストリカル・コスチューム部門3位に輝いた、マルコラブさんとマルコ号。



  20130821aa_convert.jpg
  Really elegant! とってもエレガント  



  20130821c.jpg
  The original habit around 1910. 衣装のオリジナル(1910年頃)
  http://sidesaddle.blog136.fc2.com/blog-entry-135.html



2013年8月2日~4日、英国でナショナル・サイドサドル・ショー(全英サイドサドル大会)が開催されました。

サイドサドル競技には様々な種目があります。ドレッサージュ部門、ジャンピング部門、エレガンス部門、コスチューム部門、ジュニア部門など。あまりにたくさん種目があるので、私はよく理解できていません。

そのなかでもサイドサドルならではの部門、ヒストリカル・コスチューム部門にてマルコラブさん&マルコ号が入賞されました おめでとうございます



このヒストリカル・コスチューム部門について教えて頂きましたので、ご紹介したいと思います。

ヒストリカル・コスチューム部門は、時代考証に基づいてサイドサドル衣装を再現する競技です。

選手は昔の絵画や写真を参考にして衣装を再現します。服の素材や作りは絵画や写真だけではわかりませんから、そこは選手自身が時代背景を調べることになります。そして衣装の説明書を作成し、競技前に審判員に提出します。時代考証をよく調べている人馬ほど高ポイントとなります。

サイドサドル文化を研究する意味で、この部門は大変重要と思われます。ただのコスプレ大会ではないようです。



マルコラブさんの衣装は、ご主人マルコパパのお祖母さまのお写真を参考にされたものです。お祖母さまの実際の乗馬服はもう残っていないため、当時の乗馬服や鞭をアンティーク・マーケットで入手されました。

時代考証が正確だということで、みごと3位に入賞されました!

マルコラブさんが、王侯貴族の華やかな肖像画ではなく、ご家族のお写真を選ばれたことに少し感動いたしました。家族や友人を大切にされるマルコラブさんらしい選択だなと思いました



サイドサドルはヨーロッパのご家庭に伝わる大切な文化なのだと、しみじみ感じます。

スポンサーサイト

フランスのコスチューム

Histrical costumes in France

One side-saddle lady in France kindly provided me with photos of side-saddle in historical costumes. France is, of course, famous for their aesthetics of fashion. I love the photo of the lady in the yellow dress in front of the charming French castle. That reminds me of a painting of Fragonard who is one of my favourite painters. This is quite French, isn't it?

Costumes Histriques des Amazones en France

La dame française m'a donné les photos des costumes historiques en Amazone. Elle est très gentille. La France est réputée pour leur esthétique de mode. J'aime la photo de la dame a la robe jaune devant le château français charmant. Les couleurs brillantes et le soleil plaisant me rappellent des peintures de Fragonard qui suis un de mes peintres préféré! Pour moi, cette photo est vraiment "La France"!



   
   dress of French style in the 18th century made ​​by Izabella Pitcher
   une robe de parade à la française du XVIIIè siècle faite par Izabella Pitcher
   フランス18世紀の復元ドレス



         20130731ax.jpg



フランスのヨコノラーさんから、ドレス姿のサイドサドルのお写真を頂きました

明るい黄色いドレス、フランスの爽やかな日差し、そして遠くには素敵なシャトー(城)
まるでフラゴナールの絵画から抜け出したような光景ですね

この可愛さ、この華やかさ、これぞおフランスだわ~

私もシャトーをバックに、
「みなさま、ボンジュール。」と言ってみたいです





        20130731b_convertt.jpg



   20130731c_convert.jpg

   copy of a dress in the First French Empire, collections of Kyoto Costume Institute.
   une copie d'un costume 1er Empire des collections du Kyoto Costume Institute.
   フランス第1次帝政時代(ナポレオン時代)の復元ドレス



   20130731d_convert.jpg



   20130731e_convert.jpg

   Edwardian costume (Edward VII of England) made ​​by Sylvie Brachet.
   costume édouardien ( Edouard VII d'Angleterre ) fait par Sylvie Brachet
   イギリス、エドワーディアン時代の復元ドレス







          20130731x_convert.jpg

Mrs. Anne L'Helgouac'h has been riding astride and aside for over 30 years. She works at Pine Equestrian Center Mauges with Francoise, Bernard and Christelle Marie. She participates in many competitions and is often on the podium! In 2003, she won the International Side-Saddle Show in France with "Ruby des Polders". She was also a regional side-saddle champion on "Elsa de la Forge". She thanks her teachers and horses."

"Je m'appelle donc Anne L'Helgouac'h et je monte à cheval et en amazone depuis plus de 30 ans . Je travaille au centre équestre du Pin en Mauges avec Françoise, Bernard et Christelle Marie. Grâce à eux et à leurs chevaux, j'ai participé à plusieurs concours et j'ai eu la chance d'être souvent sur le podium ! en 2003 j'ai gagné le concurs international amazone avec Rubis des Polders. En 2007 j'ai été championne régionale amazone avec Elsa de la Forge. Merci à mes professeurs et aux chevaux !"

Anne L'Helgouac'h さんの乗馬歴は30年以上。乗馬施設に勤務され、さまざまな競技会に出場し表彰台に立っておられます。2003年には、Ruby des Polders号に騎乗し国際サイドサドル競技会で優勝されました。また、Elsa de la Forge号に騎乗し、サイドサドルの地域チャンピオンにもなられました。A先生のご友人です。



The Flying Foxes Side Saddle Display Team

"Formed in 2010 by three ladies with a passion for side saddle, The Flying Foxes try to create fun displays promoting the art of side saddle and proving you can have fun side saddle with almost any horse."

The photos were shot in the 17th century country house, Audley End House, in England. The scenes are so beautiful and romantic, and ladies in simple habits are so elegant!! Just image of "sidesaddle"!!

Le "Flying Foxes Side Saddle Display Team" a ete fondee par trois cavalieres montant en amazone en Angleterre depuis 2010. Elles montrent et favorisent l'art de La monte en amazone. Les photos ont ete tirees dans le jardin du chateau construit en XVIIeme siecle. Elles sont tres belles et romantiques!


フライングフォックス・サイドサドル・ディスプレイチーム
http://flyingfoxes.org.uk/

2010年に、英国の3人のサイドサドル愛好家によって設立。
サイドサドルの文化を披露し、サイドサドルを広く楽しんでもらうことを目的としているそうです。

17世紀のカントリーハウス、Audley End Houseでのサイドサドル風景。
や~ん 素敵すぎる~
シンプルなドレスが、品があっていいですね。



   20120308a
   (by courtesy of The Flying Foxes Side Saddle Display Team)


            20120308b

     20120308c

ロシアのサイドサドル協会

I found a website of a side saddle group in Russia! We can see photos of beautiful Russian ladies on side saddle in the website. Interestingly, the sidesaddle culture have been introduced on a Russian TV program for kids, and their sidesaddle shows include photo contests!

Russia is one of my favourite countires. It gives me impression of a fairyland where a troika drawn by three horses ringing bells goes on a white snow field. The impression maybe comes from the book "The Twelve months" written by Samuil Marshark which I loved in my childhood. I also love Russian arts, such as Tchaikovsky, Rachmaninov, Pushikin, Tolstoj, and especially Russian ballet culture.

Russian ladies definitely inherite the marvelous aesthetics also in the sidesaddle arts!

J'ai trouvé le site de le groupe des Amazones de Russie. Nous pouvons voir des photos de belles Amazones russes! J'adore les cultures, musique, littérature, et particulièrement ballets russes. Les dames russes ont certainement l'esthétique merveilleuse dans les arts de l'Amazone.


      20120130a           20120130b
      Special Thanks to "Дамская верховая езда.ru"


ロシアのサイドサドル協会です。
 http://www.d-v-e.ru/articles/article_1.html
 http://www.d-v-e.ru/photoalbums/

ロシアのレディーたち、とっても綺麗です
ロシアのサイドサドル・イベントでは、写真コンテストもあるんだそうです。
乗馬の腕前に係わらず、誰でもサイドサドルを楽しめるのはいいですね。

子ども向けのテレビ番組にも、サイドサドルが紹介されていました。
 http://www.youtube.com/watch?feature=player_embedded&v=gn9-Tw2je4I


ロシアは私が大好きな国

ロシアと聞くと、
白い大地の向こうから
シャンシャンと鈴の音を鳴らしてトロイカが走ってくる情景が目に浮かびます。
子どものころ、「12月物語(森は生きている)」のお話が大好きでした。

ロシアの芸術は本当に素晴らしい。
チャイコフスキーやラフマニノフのロマンチックな音楽、
プーシキンやトルストイのロシア文学、
そしてあの、ロシア・バレエ

ロシア人の芸術的センスは、
サイドサドルにも活かされていると思います。



      20120130zz       20120130y
      I adore Anna Pavlova, the legendary ballet dancer,
      who lived in Ivy House near London and had once visited Japan on her tour.

      Fyodor Dostoyevsky said "Красота спасёт мир (Beauty saves the world)".
      She was just like that.

      伝説的なロシアのバレリーナ、アンナ・パブロワ。
      ロシアには、「美は世界を救う」という文豪ドストエフスキーの言葉があります。
      彼女もそんな芸術家でした。

「ダウントン・アビー Downton Abbey」 シーズン1

At last, the British TV drama "Downton Abbey" arrives in Japan! Wheeee!! The first series will be breadcast from February by Japanese pay television. But, I have already bought a DVD of the first series by Amazon.com and watched it!

I was deeply drawn into the drama just in the opening scene. What a high quality! We cannot choose a place where we were borne. We are struggling in our given life, whatever our titles are. The inner life of each character in Downton Abbey is dexterously depicted. The drama reveals powerlessness as well as dignity of a human being in the fate. "Downton Abbey" is a definitely drama in the country of Shakespear!!

Enfin, le drame britannique de télévision, "Downton Abbey", arrive au Japon ! Mais, j'ai déjà acheté un DVD de la première série par Amazon.com! Le drame est très qualité. "Downton Abbey" est un drame créé dans un pays de Shakespear!


        20110523
        サイドサドルの登場するハンティング・シーンは、第3話。


        20120123b
        英国サイドサドル協会が監修したという騎乗シーン。迫力あります。


        20120123c
        絵画から抜け出たような、美しい映像。


英国の人気テレビドラマ「ダウントン・アビー」。
ゴールデングローブ賞を2回も受賞し、
世界100ヶ国で放送中。

日本上陸はいつ?と思っていたら、
10月からスター・チャンネル(BS3)で始まってたみたい。字幕版はこの2月から始まるみたい。
http://www.star-ch.jp/downtonabbey/


私はお先にAmazon.comでDVD買って観ちゃいました。
(過去ブログも見てね。)
http://sidesaddle.blog136.fc2.com/blog-entry-73.html

ところがこのドラマ、私が想像していたような、
浮世離れした「お貴族さまモノ」ではありませんでした。

伯爵一家とその使用人達が織りなす人間模様。
結構ドロドロしたシリアス・ドラマです。

人は生まれ落ちる所を選べません。
ままならない人生の中で、誰もが悩みもがいている。
それは、貴族も庶民も変わりありません。

「今とは違う人生を、歩んでみたかったと思うことはある?」
ハウスキーパーが執事に問うセリフ。深いです。

登場人物それぞれの内面を赤裸々に描き出し、
運命に翻弄される人間達の、無力さと崇高さを浮き彫りにする。
さすがシェークスピアを生んだ国のドラマだなと、舌を巻きました。

役者は演技派ぞろい!
ロケ地のハイクリア城と、カメラワークも素晴らしい!
http://www.highclerecastle.co.uk/

ぜひ観てくださいね~。
sidetitleFC2カウンターsidetitle
sidetitleプロフィールsidetitle

Princess Leia  レイア姫

Author:Princess Leia レイア姫
.
This blog is for horse lovers.
For the other topics, please visit
“Suzuran cottage”
http://suzurannoie.blog.fc2.com/

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QR